柚太朗は英彦山なう!

山伏の歴史ある英彦山のふもと、彦山清流のほとりの柚子胡椒屋です♪郷土の歴史や柚子胡椒のことをつづっていきます。。

先週、福岡と大分に降った大雨から、8日目。

だんだんと落ち着いてきました。




大雨の記録を残したいと思います。



7月5日、午後三時過ぎ、激しい雨が降り続き

前の彦山川が、増水していきました。




テレビのお天気キャスターの人が

「とても要注意!」と言われていました。



平日の昼間で、気が引けましたが

思い切って仕事をやめることにして

パソコンの電気をオフにしました。






いままでも大雨によって、

彦山川の水が増えることはよくありました。



ですが、二階から川を見ると、水しぶきの勢いが

いつもと違う、、、と感じ

特にひとりだったので、怖くなり

心臓の鼓動が、途端に早くなりました。




少し迷いましたが、やっぱり逃げようと思って

猫をケージに入れかかえて

合羽を着て、避難袋をしょって、少し高い場所にある

倉庫に行きました。




倉庫も水が入ってきたら、自分が流されてもいいように

なるべく浮くものを探して、水の空のボトルを

近くに置いていましたが、夜九時くらいにようやく

雨脚が弱くなり、倉庫の前は、水があがってきませんでした。


倉庫の裏のがけ崩れが心配だったので家(兼事務所と工場)

の方に帰りました。

夜が明けると、周りの景色が見えてきました。


2017ゴウウ3

水の勢いで、フェンスが倒れて、

アスファルトがはがれて、シャッターが壊れ

水が入ってきてました。





2017ゴウウ2

植物が絡んでいます。





2017ゴウウ1

外れた看板。





2017ゴウウ6

お隣との間は、陥没。





2017ゴウウ8

田川市から、英彦山方面と東峰村方面に

分かれる大きい橋の下にもこのような崩落が。






2017ゴウウ7

写真の真ん中あたりには、橋があったんです。

うちに来られる方が渡ってこられる橋。

完全に無くなってしまいました。




2017ゴウウ9

昨日、離れた場所から撮影。

水が減って、壊れた橋の一部が現れていました。





20175ゴウウ5

散乱したものや周りの水の痕を見ると

水にやっぱり浸かったようです。



こんなことなら車で逃げた方が、よかったかと思いましたが、

その時は、車を動かす余裕もなく、

その後、水の勢いで橋が無くなっていたわけですから

逃げる途中で、橋が崩れていたかも知れません。




心配でしたが、数日後、イノヒザロケットさんに、

車をみてもらって、「だいじょうぶ」と言われ

エンジンを夫が、かけましたら、大丈夫でした。


私の愛着あるだいじな相棒なので、よかったです。

シャッターの中の軽トラは、浸水が激しく壊れていました。



2017ゴウウ10

近くの竹森道も、道の端が崩れ

被害が出ています。

五年前にも、北部九州豪雨が起きましたが

その時より、激しい雨でした。




2017ゴウウ11


橋は、復旧するのにすぐには難しいので

上の国道から、下に降りれるように

工事がおこなわれています。

早い対応してもらいました。

家の並びには、民家の他、奥に公民館やお寺も

あるので、安心です。





豪雨の後、たくさん連絡をもらいました。

知人友人、親戚、隣組や区の人、町内の人、商工会の方

SNSつながりのみなさま(夫のfacebook、私のブログ、twitter、インスタ)

柚子胡椒のお取引先の方、全国のお客様からもです。





ひとつひとつのみなさんの言葉が温かくて、

涙が出るほど嬉しかったです。




全部、返信や電話の応対したつもりですが

万が一、見落としてる場合は申し訳ありません。

お許し下さい。





建物や備品、室内の浸水、車など被害は

ありますが、大きな被害に遭われた方に

比べたら、そんなことも言っていられません。




朝倉市や東峰村では、まだ行方不明の方が

いらっしゃいます。

早く見つかるよう祈るばかりです。




体も元気ですし、まだ片付けや修理をしながら

今は、遅れ気味ですが、仕事も続けております。




みなさん、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村














スポンサーサイト
月曜日、6月12日

添田町のオークホールで

「熊谷真実さん そえだまち観光大使 就任式」

おこなわれました。

カンコウタイシ1


お父様が、添田町出身というご縁で、実現しました。




ずっと前、15年位前、

偶然、お父様と遭遇する機会があり、

お話させてもらったことがありました。



長めの白髪で、たぶんビールだった気がします、

お店のカウンターで、静かにお酒を飲まれていた姿が、

印象的でした。




その時、店のカウンターに、熊谷真実さんの

引き伸ばした写真が、置かれていました。


二十歳くらいと思われる頃の写真でした。

ショートカットで、パーカーを首もとから出したスナップが

かわいくて、そのことを、少しだけお話させてもらった

記憶があります。






カンコウタイシ2



式のこの日、主演された

NHK朝ドラ「マー姉ちゃん」の

主題歌と共に、登壇されました。





添田町は、少子高齢&過疎で人口減少が進んでいて

観光による交流と定住人口の増加に、力を入れています




寺西町長が、今月上京して、熊谷さんに

観光大使就任を、お願いしたら

快く承諾して下さったそうです 


 
式では、委嘱状を交付して、

名刺などやたすきの観光大使グッズが贈呈されました。






「東京生まれだけど、子供の時、ご両親が忙しく

お父さんのご実家の添田に預けられていて、

この自然が大好きで、添田町で育ったことを誇りに思う。」とお話され

その家は、町に残っており、年に数回添田を、訪れているそうです 







カンコウタイシ3



熊谷さんが、町特産品の試食するコーナーで

参加させてもらいました。

「柚子香る、きゅうりの酢の物」です。



きゅうりの酢の物(きゅうり、にんじん、わかめ、こんがり焼いた揚げ)に

柚子胡椒柚乃香)を混ぜて、試食して頂きました。



お皿は、友人のMさんが焼いてくれたものに乗せました。




熊谷さんは、12年前に、名古屋の小料理屋さんに

柚乃香を持っていってくださって、それからそのお店から

ずっと、ご注文を頂いているので、

お礼を言いたかったので、今回、実現できてよかったです 







カンコウタイシ5


舞台で、熊谷さんが試食されながら

夫とお話されている様子。






その日の朝、緊張しつつ作った酢の物、

お口に合うか心配でしたが

「おいし~い~!」と聞こえてきたので、ほっとしました




カンコウタイシ4


添田町のゆるキャラ、ゆずちゃん、ひこちゃんも大活躍!

舞台に登場前にパチリ 






熊谷さんは、すみれ色のオーガンジーの服の袖口に

刺繍の花のモチーフが、動く度に揺れて、

足元は、細く高いピンヒールでさっそうと歩かれながら

登壇後、舞台裏の控えに来られました。



特産品生産者の私たちと、撮影をしてくださいました。



テレビで観るそのままの大きな瞳と、桃色の頬の笑顔が、

その場の空気を変える存在感で、とてもきれいな方でした 





同じ写真の中に収まるのは、申し訳なかったのですが

ばっちり一緒に記念撮影してもらいました。

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::





カンコウタイシ6


記念品を頂きました。


熊谷さんのオリジナル手拭いです。

ピンクの魚のデザイン、かわいいです♪






















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村

JR日田彦山線(ひたひこさんせん)の添田駅には

添田町物産館があります。


(*注 道の駅「ひこさん」とは、違うところです。)


s-ソエダマチブッサンカン - コピー


JR添田駅は、修験道山伏の里、添田町の英彦山のふもとの入り口で

JRが国鉄になるまたその前、小倉鉄道の頃、昭和8~17年の間は

「 彦山口駅」という名称でした。

s-ソエダエキマエヤマブシ - コピー


ここでは、山伏像が出迎えてくれます。


いつから立っているかはわかりませんが

25年位前から、あるようです。

最近、化粧直しされてきれいになりました。


通るたびに誰かに似てると思っていたら、、、、、


そうだっ!! 藤岡 弘、さん

(改名されて、名前の最後に読点「、」)


フジオカ2s-ソエダエキマエヤマブシ - コピー


濃い眉毛と目元辺りが特に似てる!

鼻も!見れば見るほど、これは似てる!!

フジオカ1

ちょうど、山伏さんのような格好したのも見つけました。





あ~~、スッキリした。


町内の道の駅「歓遊舎(かんゆうしゃ) ひこさん」

絵手紙展が、開催されていたので、のぞいてきました。

s-エテガミテン1 - コピー

添田町 庄絵手紙教室のみなさまの作品です。


そのメンバーの中の、主人の中学校の時の担任

加生先生からご案内を頂きました。





s-エテガミテン6 - コピー

こいのぼり

牛乳パックを利用しているらしいです。

アイデアがおもしろ~い。




s-エテガミテン5 - コピー

季節が溢れていますね。





s-エテガミテン4 - コピー

貼り絵になっていました。






s-エテガミテン3 - コピー

今の時期にぴったり!

これは、大きめの作品でした。

お孫さんに対する気持ちが、伝わってきました。



s-エテガミテン2 - コピー

額は、納豆のふたを利用してるそうです。

小さなギャラリーですね。




絵手紙って、小さな一枚の中に

やさしい絵と、シンプルな言葉で

温かく伝わってきて、じんわりした気持ちになり帰りました。



(絵手紙展は、4月15日に終了しています。)






今日は、10月31日 ハロウィンです

ここ数年で、日本に定着したみたい。

仮装行列が、盛んに行なわれているようですね。


今月の初め頃、町内の道の駅「歓遊舎ひこさん」に

寄ったら、かぼちゃが飾られていました。


s-ミチノエキカボチャ1 - コピー


大きなもの、長いもの、お正月のお鏡もち風

色も、緑、黄色、オレンジと

さまざまなかぼちゃが並んでいました。

s-ミチノエキカボチャ2 - コピー

どでかいかぼちゃが、ドンっと座ってました。

大きさを表現する為、スマホを乗せようと

思ったけど、滑り落ちそうでやめました。


直径、1メートルくらいだったかな


10月4,5日に「ジャンボかぼちゃ重さ当てクイズ」が

行なわれたみたい。

何キロあったんだろう~~

かなり重そうです。