柚太朗は英彦山なう!

山と川に囲まれた福岡の自然の中で暮らしている柚子胡椒屋の嫁です♪英彦山や筑豊のこと、ゆずごしょうのことを中心に紹介してています。


今年もお盆を過ぎたら、仕込みの季節が始まりました。



皆様にお届けするのはこの状態ですが、


柚乃香





原料を仕入れる時は、しっかりこの状態でやって来ます。

採ったばかりのこしょう(唐辛子)は、新鮮なので光っています。


2011唐辛子_1


昔の英彦山の領地、七里四方(28キロ圏内)の契約農家さんに

柚もこしょう(唐辛子)も作ってもらっています。



こしょうをたくさん仕込んだ日は、

夜 寝ようと目を閉じても

こしょうの残像がいつまでも瞼に焼きつき、なかなか眠れません。



もうひと月過ぎたら、柚の仕込みを始めます。




今年も心をこめて、おいしい柚乃香(柚ごしょう)を

作れるようがんばります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト