柚太朗は英彦山なう!

山伏の歴史ある英彦山のふもと、彦山清流のほとりの柚子胡椒屋です♪郷土の歴史や柚子胡椒のことをつづっていきます。。

月曜日、6月12日

添田町のオークホールで

「熊谷真実さん そえだまち観光大使 就任式」

おこなわれました。

カンコウタイシ1


お父様が、添田町出身というご縁で、実現しました。




ずっと前、15年位前、

偶然、お父様と遭遇する機会があり、

お話させてもらったことがありました。



長めの白髪で、たぶんビールだった気がします、

お店のカウンターで、静かにお酒を飲まれていた姿が、

印象的でした。




その時、店のカウンターに、熊谷真実さんの

引き伸ばした写真が、置かれていました。


二十歳くらいと思われる頃の写真でした。

ショートカットで、パーカーを首もとから出したスナップが

かわいくて、そのことを、少しだけお話させてもらった

記憶があります。






カンコウタイシ2



式のこの日、主演された

NHK朝ドラ「マー姉ちゃん」の

主題歌と共に、登壇されました。





添田町は、少子高齢&過疎で人口減少が進んでいて

観光による交流と定住人口の増加に、力を入れています




寺西町長が、今月上京して、熊谷さんに

観光大使就任を、お願いしたら

快く承諾して下さったそうです 


 
式では、委嘱状を交付して、

名刺などやたすきの観光大使グッズが贈呈されました。






「東京生まれだけど、子供の時、ご両親が忙しく

お父さんのご実家の添田に預けられていて、

この自然が大好きで、添田町で育ったことを誇りに思う。」とお話され

その家は、町に残っており、年に数回添田を、訪れているそうです 







カンコウタイシ3



熊谷さんが、町特産品の試食するコーナーで

参加させてもらいました。

「柚子香る、きゅうりの酢の物」です。



きゅうりの酢の物(きゅうり、にんじん、わかめ、こんがり焼いた揚げ)に

柚子胡椒柚乃香)を混ぜて、試食して頂きました。



お皿は、友人のMさんが焼いてくれたものに乗せました。




熊谷さんは、12年前に、名古屋の小料理屋さんに

柚乃香を持っていってくださって、それからそのお店から

ずっと、ご注文を頂いているので、

お礼を言いたかったので、今回、実現できてよかったです 







カンコウタイシ5


舞台で、熊谷さんが試食されながら

夫とお話されている様子。






その日の朝、緊張しつつ作った酢の物、

お口に合うか心配でしたが

「おいし~い~!」と聞こえてきたので、ほっとしました




カンコウタイシ4


添田町のゆるキャラ、ゆずちゃん、ひこちゃんも大活躍!

舞台に登場前にパチリ 






熊谷さんは、すみれ色のオーガンジーの服の袖口に

刺繍の花のモチーフが、動く度に揺れて、

足元は、細く高いピンヒールでさっそうと歩かれながら

登壇後、舞台裏の控えに来られました。



特産品生産者の私たちと、撮影をしてくださいました。



テレビで観るそのままの大きな瞳と、桃色の頬の笑顔が、

その場の空気を変える存在感で、とてもきれいな方でした 





同じ写真の中に収まるのは、申し訳なかったのですが

ばっちり一緒に記念撮影してもらいました。

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::





カンコウタイシ6


記念品を頂きました。


熊谷さんのオリジナル手拭いです。

ピンクの魚のデザイン、かわいいです♪






















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト