柚太朗は英彦山なう!

山伏の歴史ある英彦山のふもと、彦山清流のほとりの柚子胡椒屋です♪郷土の歴史や柚子胡椒のことをつづっていきます。。

四月も一週間を過ぎました。



今年は、全国的に桜の開花が遅れていて

福岡もなかなか満開になりません。




いつもだったら三月中に、とっくに花が咲いているのに。

気温の低さが関係しているのでしょうね。






香春町マーク - コピー_1




福岡県田川郡には、今の季節にぴったりな名前の町があります。

香る春と書いて、香春(かわら)町です。







福岡地図 - コピー - コピー


古くは、八世紀に書かれた「風土記」に、「香春町」が登場していて

町名の由来は古代朝鮮語だそうです。



当時、発展していた朝鮮半島や中国と密接な繋がりがあり、

この地は、当時最先端の文化を、取り入れていたと思われます


いまでいうと、日本の東京、イタリアのミラノ、フランスのパリではなかったかと

思います  




そして、奈良、東大寺大仏建立のため、採銅所の銅が使われています。

(香春町には、採銅所という地名が残っています。)




香春の語源は、カパル(急険な)カグポル(金)のほか

河原、鹿春、清河原、加波流、賀春、香原などと

地名のあらわし方は、変わってきたようですが、「香春」に落ち着いたようです。





香春岳 - コピー_1

五木寛之著 「青春の門」の冒頭に出てくる香春岳

「香春岳は異様な山である。決して高い山ではないが、その与える印象が異様なのだ。」

~「青春の門」 より


ここは、セメントの材料が採れる鉱山。






サントウカドウ-1


また、放浪の俳人 種田山頭火は、香春に立ち寄っています。

香春町役場前には、句碑が並んだ遊歩道があります。





次は、山頭火遊歩道を紹介したいと思います。






















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
こんにちは
ゆずさんがいろいろとご紹介してくださる記事を
懐かしいなぁと思いながら拝見しております。
いつもドームとの往復だけでゆっくりできないので・・・時間がたっぷり取れたらあちこち行きたいなぁと思います。

落合さんの絵素晴らしいですね。
柚乃香の風味が口の中に広がって来るようです。
絵が目に飛び込んでくる感じもします。
2017/04/09(日) 12:13:04 | URL | 花梨 #ndHicBQ6 [ 編集 ]
花梨さまへ
こんにちは!
花梨さんは、ヤフードームに
来られているんですね。
広島と福岡の往復だけでもたいへんですよね。
懐かしく思ってくださり、嬉しいです。
なるべくこれからもいろんなところを
紹介していきますので、よろしくお願い致します。

落合さんの絵、すごいですよね。
ほんと迫力があって、せまってくる感じですね。
2017/04/10(月) 16:56:06 | URL | ゆず #- [ 編集 ]

ほんと良い名前ですわー。
春香る町ですやん(^。^)
山頭火、僕的には有名ラーメン店を思い出します(笑
2017/04/10(月) 19:17:12 | URL | onorinbeck #- [ 編集 ]
onorinbeckさまへ
春が香る地名っていいですよね~。
実際に静かな福岡の自然多いところです。

「山頭火」ってラーメン屋さんが
あるんですよね。
ネットに入れると、トップにあがってきますね(笑)
2017/04/11(火) 10:01:25 | URL | ゆず #- [ 編集 ]
こんにちは
香る春、素敵な町名ですね!
昔は、中国や朝鮮半島に近い場所が流行の最先端だったのでしょうね。
銅も採掘されていた頃、きっと栄えていたのでしょうね。
山の眺めと広々した空、山頭火はどんな気持ちで歩いていたのでしょうね。
2017/04/13(木) 07:51:27 | URL | 里花 #- [ 編集 ]
里花さまへ
こんにちは!
「香春」いい名前ですよね。
読み方も「かわら」とやさしい感じがしますね。

銅が採れて、新羅の国と交流があった時代
おだやかで、はなやかでのぞいて
みたいですね~。
2017/04/13(木) 09:06:19 | URL | ゆず #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hikosannyuzu.blog41.fc2.com/tb.php/1015-9100bade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック