柚太朗は英彦山なう!

山伏の歴史ある英彦山のふもと、彦山清流のほとりの柚子胡椒屋です♪郷土の歴史や柚子胡椒のことをつづっていきます。。

先週、福岡と大分に降った大雨から、8日目。

だんだんと落ち着いてきました。




大雨の記録を残したいと思います。



7月5日、午後三時過ぎ、激しい雨が降り続き

前の彦山川が、増水していきました。




テレビのお天気キャスターの人が

「とても要注意!」と言われていました。



平日の昼間で、気が引けましたが

思い切って仕事をやめることにして

パソコンの電気をオフにしました。






いままでも大雨によって、

彦山川の水が増えることはよくありました。



ですが、二階から川を見ると、水しぶきの勢いが

いつもと違う、、、と感じ

特にひとりだったので、怖くなり

心臓の鼓動が、途端に早くなりました。




少し迷いましたが、やっぱり逃げようと思って

猫をケージに入れかかえて

合羽を着て、避難袋をしょって、少し高い場所にある

倉庫に行きました。




倉庫も水が入ってきたら、自分が流されてもいいように

なるべく浮くものを探して、水の空のボトルを

近くに置いていましたが、夜九時くらいにようやく

雨脚が弱くなり、倉庫の前は、水があがってきませんでした。


倉庫の裏のがけ崩れが心配だったので家(兼事務所と工場)

の方に帰りました。

夜が明けると、周りの景色が見えてきました。


2017ゴウウ3

水の勢いで、フェンスが倒れて、

アスファルトがはがれて、シャッターが壊れ

水が入ってきてました。





2017ゴウウ2

植物が絡んでいます。





2017ゴウウ1

外れた看板。





2017ゴウウ6

お隣との間は、陥没。





2017ゴウウ8

田川市から、英彦山方面と東峰村方面に

分かれる大きい橋の下にもこのような崩落が。






2017ゴウウ7

写真の真ん中あたりには、橋があったんです。

うちに来られる方が渡ってこられる橋。

完全に無くなってしまいました。




2017ゴウウ9

昨日、離れた場所から撮影。

水が減って、壊れた橋の一部が現れていました。





20175ゴウウ5

散乱したものや周りの水の痕を見ると

水にやっぱり浸かったようです。



こんなことなら車で逃げた方が、よかったかと思いましたが、

その時は、車を動かす余裕もなく、

その後、水の勢いで橋が無くなっていたわけですから

逃げる途中で、橋が崩れていたかも知れません。




心配でしたが、数日後、イノヒザロケットさんに、

車をみてもらって、「だいじょうぶ」と言われ

エンジンを夫が、かけましたら、大丈夫でした。


私の愛着あるだいじな相棒なので、よかったです。

シャッターの中の軽トラは、浸水が激しく壊れていました。



2017ゴウウ10

近くの竹森道も、道の端が崩れ

被害が出ています。

五年前にも、北部九州豪雨が起きましたが

その時より、激しい雨でした。




2017ゴウウ11


橋は、復旧するのにすぐには難しいので

上の国道から、下に降りれるように

工事がおこなわれています。

早い対応してもらいました。

家の並びには、民家の他、奥に公民館やお寺も

あるので、安心です。





豪雨の後、たくさん連絡をもらいました。

知人友人、親戚、隣組や区の人、町内の人、商工会の方

SNSつながりのみなさま(夫のfacebook、私のブログ、twitter、インスタ)

柚子胡椒のお取引先の方、全国のお客様からもです。





ひとつひとつのみなさんの言葉が温かくて、

涙が出るほど嬉しかったです。




全部、返信や電話の応対したつもりですが

万が一、見落としてる場合は申し訳ありません。

お許し下さい。





建物や備品、室内の浸水、車など被害は

ありますが、大きな被害に遭われた方に

比べたら、そんなことも言っていられません。




朝倉市や東峰村では、まだ行方不明の方が

いらっしゃいます。

早く見つかるよう祈るばかりです。




体も元気ですし、まだ片付けや修理をしながら

今は、遅れ気味ですが、仕事も続けております。




みなさん、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村














おとといからの雨が、断続的に降り続き

北部九州は、大分と福岡で、大きな被害が

出てしまいました。




ここの添田町落合も、彦山川が増水しました。


柚乃香本舗の前は、水の勢いで

橋が流されて、フェンスがなぎ倒され、川岸が削られました。



建物の中に水が入ってきて、シャッターが壊れ

車が水に浸かりました。

まわりに流木や日用品や流れてきたものが

散乱してますが、まだ片付けまで手が回らず

そのままです。



今、お天気の状況によって、

避難と帰宅を繰り返している状態です。




上の国道とは、通じているので

孤立はせず、物資は足りています。





あたたかいことばやお見舞いの

お電話やメール、ライン、

ブログコメントをありがとうござます。

落ち着きましたら、ひとつずつお返事をしていきます。




商品の出荷も遅れで

たいへんご迷惑をお掛けいたしており

申し訳ございません。



何卒よろしくお願い致します。






柚乃香本舗 

林 (ゆず)


5月28日は、「第52回 英彦山山開き」でした。

その前日の27日の(土)の夜

前夜祭がおこなわれました。




英彦山は、1950年(昭和25年)、日本で初めての国定公園、

「耶馬日田英彦山国定公園」として指定されました。



そして、今年2月には、国の史跡に指定されました

ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪




すっかり、一ヶ月以上たってしまいましたが 

その時の事を載せたいと思います。
   





ゼンヤサイ3

英彦山神宮の高千穂さんのほら貝。 






ゼンヤサイ1

「山伏問答」

昔の修験者は、問答によって、相手が同じ流派の者かどうか

見定めたそうです。

真言宗系当山派の醍醐寺か、天台宗系本山派の聖護院、

醍醐派金峰山寺など、おおよそ三つの派に分かれて

いたそうです。



ユーモアの入った、劇仕立てになっていました。

会場が笑いで包まれていました。





ゼンヤサイ5

「彦山踊り」

編み笠の後ろに御幣(ごへい)が付いているのが

特徴です。



ゼンヤサイ4

熊本から来られた津軽三味線とギターの

コラボの方達の迫力ある演奏。

英彦山の夜空に響いていました。


また、山ガールサミットが同時開催されて

若い女性の山のファッションのショーが

おこなわれました。

確か、久留米から来られていた女性が

久留米絣のパンツを取り入れられていて

優勝されていたと思います。

(もし違ってたら、知ってる方、ご指摘お願いします。)









家では、薄着のシャツで過していたのに

英彦山の夜は、やはり寒かったです。



裏地のついた真冬用のジーンズを履いて

念のために持って行った、ダウンコートを着ても

じっとしていると、冷えました。

帰ってからも、寒さがおさまらず

雑炊を作って食べました。





日にちが経つと

だいぶその時のことを忘れてしまうので、

やっぱり、なるべく早くブログにあげないと

いけませんね。













柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村





月曜日、6月12日

添田町のオークホールで

「熊谷真実さん そえだまち観光大使 就任式」

おこなわれました。

カンコウタイシ1


お父様が、添田町出身というご縁で、実現しました。




ずっと前、15年位前、

偶然、お父様と遭遇する機会があり、

お話させてもらったことがありました。



長めの白髪で、たぶんビールだった気がします、

お店のカウンターで、静かにお酒を飲まれていた姿が、

印象的でした。




その時、店のカウンターに、熊谷真実さんの

引き伸ばした写真が、置かれていました。


二十歳くらいと思われる頃の写真でした。

ショートカットで、パーカーを首もとから出したスナップが

かわいくて、そのことを、少しだけお話させてもらった

記憶があります。






カンコウタイシ2



式のこの日、主演された

NHK朝ドラ「マー姉ちゃん」の

主題歌と共に、登壇されました。





添田町は、少子高齢&過疎で人口減少が進んでいて

観光による交流と定住人口の増加に、力を入れています




寺西町長が、今月上京して、熊谷さんに

観光大使就任を、お願いしたら

快く承諾して下さったそうです 


 
式では、委嘱状を交付して、

名刺などやたすきの観光大使グッズが贈呈されました。






「東京生まれだけど、子供の時、ご両親が忙しく

お父さんのご実家の添田に預けられていて、

この自然が大好きで、添田町で育ったことを誇りに思う。」とお話され

その家は、町に残っており、年に数回添田を、訪れているそうです 







カンコウタイシ3



熊谷さんが、町特産品の試食するコーナーで

参加させてもらいました。

「柚子香る、きゅうりの酢の物」です。



きゅうりの酢の物(きゅうり、にんじん、わかめ、こんがり焼いた揚げ)に

柚子胡椒柚乃香)を混ぜて、試食して頂きました。



お皿は、友人のMさんが焼いてくれたものに乗せました。




熊谷さんは、12年前に、名古屋の小料理屋さんに

柚乃香を持っていってくださって、それからそのお店から

ずっと、ご注文を頂いているので、

お礼を言いたかったので、今回、実現できてよかったです 







カンコウタイシ5


舞台で、熊谷さんが試食されながら

夫とお話されている様子。






その日の朝、緊張しつつ作った酢の物、

お口に合うか心配でしたが

「おいし~い~!」と聞こえてきたので、ほっとしました




カンコウタイシ4


添田町のゆるキャラ、ゆずちゃん、ひこちゃんも大活躍!

舞台に登場前にパチリ 






熊谷さんは、すみれ色のオーガンジーの服の袖口に

刺繍の花のモチーフが、動く度に揺れて、

足元は、細く高いピンヒールでさっそうと歩かれながら

登壇後、舞台裏の控えに来られました。



特産品生産者の私たちと、撮影をしてくださいました。



テレビで観るそのままの大きな瞳と、桃色の頬の笑顔が、

その場の空気を変える存在感で、とてもきれいな方でした 





同じ写真の中に収まるのは、申し訳なかったのですが

ばっちり一緒に記念撮影してもらいました。

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::





カンコウタイシ6


記念品を頂きました。


熊谷さんのオリジナル手拭いです。

ピンクの魚のデザイン、かわいいです♪






















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村

2014年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(ぐんしかんべえ)





あのころ、ハマっていて

毎週、固唾をのみつつ、ハラハラしながら

観ていました。


主役は、V6の岡田准一さんでした




福岡や大分が、ゆかりの地だったので

「勝手に官兵衛ツアー」と名づけ、各地を訪れては

ブログに載せていた三年前でした。





「勝手に官兵衛ツアー ①」 松尾城址編

「勝手に官兵衛ツアー ②」 嘉麻市編

「勝手に官兵衛ツアー ③」 鮭神社編

「勝手に官兵衛ツアー ④ 」 益富城址編

「勝手に官兵衛ツアー ⑤」 麟翁寺編

勝手に官兵衛ツアー ⑥ 」直方編

「勝手に官兵衛ツアー」 中津編

「勝手に官兵衛ツアー」 お菓子編

「勝手に官兵衛ツアー 」 黒崎城編 




↑ まあ、よくこれだけ載せてww

特に岡田さんのファンというわけでは

なかったんですが、ドラマ自体に、

よっぽど入り込んでいたんだと思います。






やっと最近、数週間前、

黒田氏の居城で官兵衛の息子、黒田長政が築いた「福岡城」に行きましたよ。


クロダ2


現在、城跡には現存の櫓や移築された櫓や

城門、復元された櫓や城門があります。





クロダ6

こっちの看板は、下に「軍師官兵衛」と書かれていたので

大河ドラマの頃に、置かれたみたいです。




クロダ4

本丸の図





クロダ1

こういう姿だったのかな?

復元CG (類推)


天守台に建物があったことはわかっているらしいですが

天守が存在したという事実は確認されていなくて

築かせなかったのは、黒田家安泰のためだそうです。



クロダ5

本丸跡 

鳩が歩いてのどかです。




クロダ3

天守台の北側に、鉄御門跡の石垣

クロダ7

上に上がれました♪



クロダ8

ここからの眺めが良くて、大濠公園

水をたっぷり湛えているのが見えます。


クロダ9

大濠公園から右に視線を移すと、こちらの風景。

左の円が、福岡タワー

右の円が、福岡ヤフオク!ドームです。(ソフトバンクの本拠地)

ドームのすぐ左の、背の高い建物は、ヒルトン福岡シーホークです。





福岡城址の帰り、福岡市植物園に寄りました。

動物園も併設で、この日は賑わい

車をなかなか停められませんでした。



ゴコクジンジャ

お弁当を作っていっていたので、

護国神社に行って食べました。



再度、植物園に行ったものの

入れたのは、閉園時間の間際、、、

バラショクブツエン

薔薇がたくさん咲き、きれいでしたが

残り少ない時間で、駆け足で見ました。


オサルカオ

おさるさんの顔みたいな花。

「ドラクラ・シミア」。

ラン科の植物で、「モンキー・オーキッド」という俗称で

呼ばれているそうです。


写真では、大きく見えますが

花は1.5cmくらいで小さくて、置かれていたルーペ越しに見ました。




神様のいたずらとしか思えません! (・Д・)ノ
  ↓
「猿の顔のように見える蘭の花」







「勝手に官兵衛ツアー  最終回 」かな?

また、どこか行ったら続きます。





















柚乃香商品のご注文はこちらからどうぞ
文字をクリックするとご注文サイトにリンクします。

川と柚乃香 - コピー





調味料通販ランキング

調味料通販ランキング



地方特産物【九州】



mini_c.gif
バイヤーズショップ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ
にほんブログ村